FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

指揮者の先生との打ち合わせ

今日は指揮者の内藤彰先生との打ち合わせでした。
チラシのお写真通りの穏やかでまたにこやかな先生でした。

いざ打ち合わせが始まると、やはりパワフルに進み、ポイントだけ押さえ、45分ほどで終わりました!
自分の弱点箇所、オケとずれそうなところの拍感をしっかり、をやはり痛感しました。
先生からは、ピアニストは棒が降りるより先に出てしまうことが多いから気をつけて、
古典派と違い、リストはお互いキャッチボールが難しくてけっこう大変…

今回主催の梅谷先生からも、先日たくさんのことを教えて頂き、感激しています。
いつも学生にアドバイスしているはずのことも、自分で出来てなくてはっとしたり、
ペダルを踏むちょっとしたタイミングで、響きや音質、テンポ感、弾きやすさまで違ってくることを実感し、驚きました。
客観的に聴いて下さる"先生"の存在はいつでも本当にありがたいと強く思います。

オーケストラとのGPまでまたしっかり準備したいと思います。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。