FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アンサンブル・フロイデ公演ありがとうございました

8月24日、25日とお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
きれいな花束やプレゼントも本当にありがとうございます。
今年はコンサートが多く、毎日時間との闘いで苦しいときもありますが、その分また大きな喜びや学びもいただいていることに気付く今日この頃です。
リサイタルまであと少し、がんばります。

8月24日の日本橋三井タワーアトリウム
三井タワーアトリウムピアノを搬出される前に、と終演後あわてて撮りましたのでいまいちですが。
ピアノは今年もシゲル・カワイ、さらに大きなものを入れていただけました。
”木目のピアノ”と聞いて不安でしたが、弾きやすく集中できました。
カワイの方が床の色とも合わせて選んでくださったとか。
何もないところにグランドピアノを入れてコンサート、というのは本当に大変です。ありがとうございました。

8月25日霞が関ビル(外観)
霞が関ビルここは小さなヤマハとは思えないくらい響く空間です。

共演の方からもたくさんの刺激を受け、勉強になりました!
干野宜大さんのダイナミックで自由な表現力(リスト「ハンガリアン狂詩曲」と「スラヴ舞曲」)・・・干野さんのFacebookに写真が載っているそうです
藤井亜紀さんとはガーシュインのリズミックな世界を一緒に築いて新たな挑戦ができました!(ガーシュイン「3つの前奏曲」)
安田正昭さんの音楽世界の作り方というか集中力(「死の舞踏」を共演)

アンコール最後は、恒例、1台4人8手のラヴィニヤック:ギャロップ・マーチを演奏しました。
フロイデの公演がずっと続きますように・・・。応援どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。