FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つくばノバホール(小)コンサート

テノール鶴田昭則先生との”ベヒシュタインによる”コンサートでした。
ピアノソロは、トルコ行進曲、シューべルトの即興曲、ショパン幻想即興曲を演奏しました。

コンサートの雰囲気もとてもあたたかく聴いていただいているのが伝わってきてうれしかったです。
後日のいただきました温かなメッセージでも、また次へ進む力になっています。
ありがとうございます。

ベヒシュタインの特徴がよくわかった・・・
このようなコンサートが続けば、一般の聴衆はもっと身近に音楽を感じるのではないか。
つくばに住んでいらっしゃるフリーアナウンサーの方からは
「ピアノ曲の選曲がよかった。私が関係するコンサートでも珍しい。やはり、プロの方の心から演奏する名曲を一般の聴衆は望んでいるのではないか」
といただきました。
ピアノソロリサイタルでも、プログラミングよく熟考したいと思います!

つくばノバホールつくばノバホール外観
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。