FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ムジカーザ音楽会

今日は南青山音楽研究所の秋の音楽会(発表会)でした。
春のオペラシティでの発表会でがんばって、さらに長く演奏でき、じっくり聴いてもらえるよう、企画しています。
初出演の小3Hちゃん、小4のRちゃん、K君。中2のRちゃんはバッハ平均律をがんばり怖さを克服できたようです。
アメリカ留学から戻ってくれたMちゃんはラフマニノフの難曲「鐘」を。
高2のMちゃんは、プロコフィエフのソナタ2番終楽章を立派に弾き切りました
皆それぞれの成長に感動しています。

ムジカーザ
代々木上原・ムジカーザ(2階席より)
・・・テレビ東京の川井郁子さんの「100年音楽」のロケ会場になってます

私もラヴェルのツィガーヌを伴奏しました!
テンポも細かく変わるので合わせが難しい曲のひとつですが、本番の緊張感でうまくのれてよかったです。
ラヴェルは、やはり”弾く”ということも面白い作曲家。ということを改めて感じました。
この作品も、「ラヴェルは、ここではジプシーよりももっとジプシーだ」と当時批評家に評されたように、情熱的で、
弦でしか出せない音色、音程などが効果的で、とっても魅力的なのです。とても楽しかったです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。