FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つくばノバホールへ

今日は午前中、ヤマハホールコンサートのプログラム再考の打ち合わせ(音出し)、
そして、午後はつくばノバホールまで、来年3月29日のコンサートの打ち合わせ(同じく音出し)に行ってきました。
といいますのも、ノバホールは立派な大ホールがありますが、最近ここ小ホールを作り、ベヒシュタインピアノが入っているのです。
日本のコンサートホールでは本当に珍しいことです。

実際音出してみますと、やはり独特の響き、タッチ。鍵盤底が木に近い感触です。
中音域の残響が特に多く、混ざっているかんじ。
1800年代のピアノとのことで、やはりシューベルトにぴったり・・・とのことです。
ノバホール(小)
何を演奏するか、、、何が喜ばれるのか、共演のテノール鶴田昭則先生も地元の方にリクエストを取ってくださるそうです。

つくば駅には、改札出た所に「つくばの良い品」というお店があり、筑波大学のグッズや、和菓子、シフォンケーキ、蜂蜜等、楽しいお店があり、ちょっと楽しみました!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。