ピアノ万華鏡

Zopf

今日はつかの間の夏休みを惜しんで、私の生徒“第1号”で音大に進み、今は立派に演奏活動も高校の専任も勤めているKちゃんと、
なかなか予約が取れないというお店、Zopfにランチに行ってきました。
ドイツを想わせるお店とお料理。なつかしい黒パンがおいしかったです。
下のパン屋さんはまたまた行列でした。

Zopf豚肉のいちじくソース煮込み。ちなみにパンはこれで一人分、おいしくってほとんといただいてしまいました!残ったのはお持ち帰りできます。

話のテーマは「さすらいのピアニスト」でした!
~たしかに日頃ごみごみした都内にいるせいか・・・さすらうのが好きかも・・・。

http://www.zopf.jp/b_zopf.html

スポンサーサイト

PageTop

オープンキャンパス・レッスン公開

オープンキャンパスチラシ

上野学園大学でのレッスンの様子を見て頂く、というのが主旨ですが、エフラー先生のようにレッスン出来るようになりたい!との思いで頑張りました。
そして、学生さんにも人前で演奏する良い機会になりますように・・・と。

出演してくれた学生Hさんからは、「初めは緊張して思うように弾けなかったけれど勉強になりました」
N君は、本番テンポがどうしても不安定になるのでそこが課題だったのですが、今回手応えもあったようで、よかったです。~彼は徳島のウィーン音大講習会に参加して、エフラー先生からも「それは本番で出来るように、人が一人でもいる状況でよいので、そこで練習を積み重ねたらよい」とアドバイスをもらっていました~

受験生からは、「先輩の演奏に触れ感動して、私ももっと練習したいと思った」との感想に、私もうれしくなりました
「分かりやすくとても勉強になりました」とのコメントはうれしかったです。ありがとうございました。

PageTop

明日はレッスン公開

明日は、上野学園大学オープンキャンパスでの“レッスン公開”をさせていただきます。
本心は・・・・ちょっと苦痛です!!演奏の方がまだいいかな~と思ってしまいます
でもこれも経験、慣れ、と思ってがんばりたいと思います。

演奏科コースの1年生2人が出演します。
ベートーヴェンのソナタ“田園”Op.28
プロコフィエフのソナタ第3番 Op.28 です。
良いアドバイスができるように、そして聞いてくださる方にも何かお伝えできますよう、集中し、全力で取り組みます!

上野学園大学HP
どなたでも聴講できますが、お名前・連絡先をいただくそうです。よろしくお願いします。

PageTop

霞が関ビルコンサート

夏休み中のまた猛暑続きのなか、お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
また新たなステージをいただきまして、主催、企画の方、霞が関オフィスの方にも心より御礼申し上げます。
今回はどれも二回目の曲でしたので、前の本番の反省点を研究できました。
2人のバランスなど連弾ならではの演奏効果を、オーケストラのように厚い響きが出せるように工夫してみました!
本番は、“弾く”難しさを忘れて、楽しく“のって”演奏できてたように思います。

霞が関ビル小さいヤマハのピアノでしたが、調律の方のお力もあり、そして、大理石の壁・床に助けられて、このピアノと思えない良い響きでした。本当にほっとしました
今回は、編曲、アンコールのテイクファイブも演奏してくださった山田純子さん、
素敵な声のアナウンスは、大野望さんにも加わっていただき、より楽しいアンサンブル・フロイデになったので、うれしかったです!


早速担当の方からは、
「どんどん引き寄せられてしまい、途中からただの観客の一人となってしまいました。
 DVDではPCの音でしたが、実際に生で聴かせていただくと、思っていた以上に迫力があり、正直驚くととも に感動しました」
とうれしいメッセージをいただきました。何よりうれしいです。ありがとうございます。

いつものことながら、聴いていただく皆様、スタッフの方々に支えられ、無事終えられましたこと、
心より御礼申し上げます。

本番の様子は、またコンサートのページでご紹介させていただきますので、見てくださいね。

PageTop

教員講習

昨日今日と教員講習「教育の最新事情」のため、千葉大に行ってきました。
講師の千葉大教授、藤川大祐先生は、2日間ずっとお一人で担当で(普通は数人の先生で担当されるようです)、ご自分の活動なども盛り込みながら、素晴らしい講義をしてくださいました。
研究と指導をパワフルに展開され、それも刺激になりました。

最近の子供の傾向、いじめについて考える、危機管理の発想、スマートフォンについて、著作権、企業と作る授業、ICTで豊かになる授業 等々・・・いろいろとヒントもいただきました!

それにしてもすっごく大きな大学で、西千葉の駅からすぐ正門なのに、教室まで15分!!でした
このような講座はなかなか受ける機会もないので、終わってしまえば?、面白かったです。

PageTop

霞が関ビルコンサート・アンサンブルフロイデ

徳島から戻り、今日はムジークフロイデの8月22日の霞が関ビルコンサートのあわせ練習でした。
私は五十嵐美美さんと、「フィガロの結婚」序曲や、美しきロスマリン、眠りの森の美女を演奏します。
この曲目は2回目の本番なので、前回の反省点を生かして、より深めていきたいです。
余裕ができる分、もう少し楽しんでそれがお客様に伝わるといいなと思っています。

それにしても、やっぱりウィーンのワルツのリズムを2人で合わせるのは難しいです…
ウィーンのツェーンコフスキー先生や、元ウィーンフィルのヴェルファー氏とウィーナーワルツを徹底して合わせてもらった経験が、本当にありがたく思い起こされます。
言われているように、2拍目が早く上向き、3拍目は軽くはずみ、次の小節に流れていくかんじ

霞ヶ関コンサート無料のコンサートです。よかったらぜひいらしてくださいね。

霞ヶ関ビルコンサートご案内

PageTop