FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近の癒し

1月に入ってからは試験・入試の日々。
精力的に活動している同期の知人や先輩方に会えるのもとても刺激になります。

先日の演奏家コースの学年末試験では、特に高校生のレベルの高い演奏にびっくりし、とてもうれしく思いました。
辻井伸行さんに続いていくピアニストが生まれると思っています。


そして、時間はないけれど、私自身もできる限り研鑚を積んでいかねば、と思います。
卒試で(本当に曲が多いのです)時間のない中での曲の仕上げ方、精神的に参っている学生さんにも、自分の通ってきた道だからこそアドバイスできる。今まで本番前に山あり谷あり、苦しんだからこそ!、と思います。
リサイタル前は本当に崖っぷちを歩いているようです!!

ちょっと疲れていますが、こんなかわいいチューリップを見つけてお部屋に仲間入り。
毎日、花が大きく成長、開いていく元気な赤が、癒しになっています!
おやゆび姫“おやゆび姫”です。

スポンサーサイト

PageTop

ウィーンの今

ウィーン在住の知人から、こんな素敵な写真が届きましたので皆さまに見て頂きたく、ご紹介します。 ~掲載が遅れ、数週間時差ができてしまいました…~
ウィーン3ウィーンの銀座通りと言われる“ケルントナー通り”

Stephanシュテファン広場にそびえ立つシュテファン寺院。モーツァルトの結婚式と葬儀が行われたとも言われています。

ウィーン赤こんな華やかな飾りつけは、私も初めて見ました。新しいウィーンです!
前にこのブログでもご紹介しましたピアニスト、渡辺泰人さん撮影です。
近くで見てみたいです。
またそこを歩いて、ザッハーカフェにでも座ってザッハートルテを楽しみながらゆったりとした時間を過ごしたいです


PageTop

東京文化会館記念切手

こんな素敵な切手を見つけました!
文化会館切手昨年秋発売の記念切手。
帰国後2003年と2008年リサイタルを開催し、そのライヴ録音をCDに残すことができた、私にとっても大切な思い入れ深い文化会館小ホールが、右上に
ぱっと見てもそれと分かる銀色の屏風が(反響板です)。

今度はいったいいつここでリサイタルが実現できるのか…。
また勇気を持って、力を振り絞って挑戦したいとは思っているのですが。
また皆さまの心強い応援を、どうぞよろしくお願いいたします

PageTop

新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます
今年は平穏で、また音楽が楽しめる笑顔の一年になりますように。
新しい年も明けましたので、気持ち新たに、音楽でさらに明るい輪が拡がっていきますように、私もがんばりたいと思います。

今年のウィーンフィル・ニューイヤー・コンサート(もちろんTVです)も楽しかったですね。
ウィーンフィルで使われている独特のオーボエやホルンの楽器のお話も興味深かったです。
ウィーンの先生のレッスンでもよく「ウィーンフィルのオーボエのように!」とおっしゃいます。

共演させていただいたクラリネットのオッテンザマー氏もおなつかしく、見ている方も、彼の楽しそうな体の動きにも引き込まれてしまいました。
自分は成長しているのだろうか?と生活のなかでよく思います。
ウィーンの知人からは「あの混雑列車とうるさい街でよく音楽をやっていけるね」と本当にびっくりされます。
自分のできる範囲で工夫して、なんとか微々たる一歩を進んでいきたいです。
皆さまからも良いアドバイスございましたら、ぜひよろしくお願いします
今年も皆様にどこかでお会いできますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。