FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おさらい会

今日はおさらい会
人前で弾く本番が何より大きく成長させてもらえる機会、と痛感していることから毎年企画しています。
特に1月以降テストがあることも考え、同じ曲でも人前での演奏を2、3回と重ねることで曲の解釈も深まり、
自分が出来ることが増え、だんだん思うように弾けるようになることを実感してほしい。
演奏の楽しみを感じてほしい、と思っています。
1回目うまくいかなくても、練習・経験を重ねることで手ごたえがあるはずです。

今回からもっと良いホールになりました。何よりピアノがスタインウェイのフルコンです!
koshi
終わってもらったメッセージ~
「素晴らしいピアノに助けられましたが、だからこそもっときちんと考えたものをきっちり弾けるようになりたいです」
今回お手伝いしてくれた立派に成長した元生徒さん達を見て、心強く誇りに思いました
「皆が演奏しているのを見てくやしく、また弾きたくなりました」
(今はヤマハの講師をしているので、私と同じくなかなか自分で練習する時間が取れなくなるんですね)
早速デュオリサイタルの企画を始めたようです

本当に素敵な会でしたので、当日の様子を少しだけお伝えします。
hana rimomo

ueno

副科ピアノを見ている学生さんは、声楽やオーボエ、サックスと専攻楽器も演奏してくれました。
oboe sax

最後は仙台からも駆けつけて下さり、(ラ・フォル・ジュルネでも共演した方です)
素晴らしいリストのバラード2番で締めくくってくれました。ありがとうございます。
sike
ご両親様のご協力、お手伝いしてくださった皆さん、聴きにいらしてくださいました方々に、心より御礼申し上げます。

スポンサーサイト

PageTop

サン=サーンス:動物の謝肉祭

毎年恒例“クリスマス会”
今年は、プロコフィエフ作曲「ピーターと狼」の音楽にのせて、お話と絵本で。
そして最後に動物がたくさん出てくる物語、ということで、サン=サーンスの「動物の謝肉祭」よりフィナーレを連弾で演奏しました。
ライオン、ラバ、おんどりとめんどり、カンガルー…次から次に動物が登場する楽しい曲です。

11月の三井アトリウムコンサート以来、大学の卒試などに追われ、自分の練習が出来ていない・・・
ラバのパッセージ=16分音符の連続=の粒が揃わないし、指の動きが悪い!と情けなくなりました
華やかな効果のグリッサンドも下手だなあ。。。グリッサンドは練習しすぎると指の皮がむけて痛くなってくるし・・・

でも、演奏の機会をいただくことで、毎回じたばたしながらも自分を戒め、反省し、少しだけ成長していけるのかな、と本当に有り難く思います。
今年の飛鳥Ⅱのクリスマスクルーズのお話は受けれませんでしたが、
いただいた演奏の機会を大切に、「がんばって続けなさい」と言われていると思ってめげずに頑張り続けようと思いました。

PageTop

思い出の陸前高田

ウィーンで知り合ったうたの友人の故郷。一緒に演奏会をさせていただいたこと、地元の優しい方々、
美しい海岸と松・・・未だテレビで見る光景に愕然とします。

そんななか、いただいた貴重なものです。
陸前高田
高田松原を守る会
企画印刷発行
有)高田活版
info@takatakappan.jp
陸前高田ロータリークラブ

友人、菅野祥子さんは地元でチャリティーコンサートをされたり、そして作詞作曲もされました。
菅野祥子さん「春なのに」
破滅的な被害に遭った古里の復興を願い、前を向いて進んで行こうと励ましをこめて作られたそうです。
現在、ウィーン少年合唱団のボイストレーナーをされています。

私も目の前のことに負けてはいられない、と思わされます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。