FC2ブログ
 

ピアノ万華鏡

E・オッテンザマー氏

「モーツァルトがやってきた」コンサートで、音楽の友ホール等で私も共演させて頂いた、ウィーンフィル、クラリネット首席奏者のE・オッテンザマー氏が7月末に急逝したと訃報が入りました…
驚きと悲しみで…
人生、一期一会と痛感します。

心からご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

PageTop

明けましておめでとうございます

今年は穏やかな年になりますように・・・と願うばかりです。
そこに音楽があればなお幸せです

いただいた年賀状から、励まされています。
「HPいつも見ています」「また演奏聴かせてください」というあたたかなお言葉、本当にうれしいです。
ありがとうございます。
富士山富士山・西伊豆より
皆さまにとりましても幸せを感じられる年になりますように。

今年の私の年賀状から・・・
シューベルト
ウィーンのシューベルトの生家にあるシューベルトのピアノです。(ウィーン9区・Nussdorfer Str.54)

PageTop

教員講習

昨日今日と教員講習「教育の最新事情」のため、千葉大に行ってきました。
講師の千葉大教授、藤川大祐先生は、2日間ずっとお一人で担当で(普通は数人の先生で担当されるようです)、ご自分の活動なども盛り込みながら、素晴らしい講義をしてくださいました。
研究と指導をパワフルに展開され、それも刺激になりました。

最近の子供の傾向、いじめについて考える、危機管理の発想、スマートフォンについて、著作権、企業と作る授業、ICTで豊かになる授業 等々・・・いろいろとヒントもいただきました!

それにしてもすっごく大きな大学で、西千葉の駅からすぐ正門なのに、教室まで15分!!でした
このような講座はなかなか受ける機会もないので、終わってしまえば?、面白かったです。

PageTop

秋山先生メモリアルコンサート~ひたちなか文化会館小ホール

コンサートにお越しくださいました皆さま、誠にありがとうございました。

シューベルトの即興曲作品90全4曲を演奏させて頂けて、幸せでした。
1フレーズ、1ページ、1曲と進めていく中に、シューベルトのいろいろな世界を演奏と共に体験し、最後の第4曲の盛り上がっていくパッセージでシューベルトが近づいたような、すぐそこにいるような、
秋山先生もそこで聴いていてくださっているような感覚になったのがとても不思議でした。
本番では予期しない、そういういろんなことが起こるので、代えがたい宝になっています。
そういう機会を作ってくださるのは、聴いてくださるお客様。
ありがとうございます。

ひたちなか市文化会館小ホールリハーサルのとき。スタッフの方が準備してくださっています。

今日この一回で終わらず、大ピアニストのツアーみたいに2、3日後にもう一度本番…だったら
緊張の固さが抜けて、おおらかに歌えて、もっと大きな表現が出来るかしら?
何度か本番を経験し辛かったこともありましたが、深めてこれたので、このあたりでひとつの形として残したいな・・・と思えるようになり、
次の企画を考え中です~一人でも多くの方に聴いていただけたらこの上ない幸せです。

PageTop

バレンタインデー

皆様は素敵な日をお過ごしでしょうか?
今年は“絆”チョコ、などまたたくさんのチョコがありましたね。

今日は上野学園にてレッスンがありましたので、なんとびっくり、中高生が手作りのチョコやチョコ入りマドレーヌを焼いてプレゼントしてくれました

甘いものは控えているのですが!手作りとなると別
気持がこもっている分、優しくてとってもおいしかったです。
どうもありがとう。

私もなるべく時間のある限り手作りしたいです。

PageTop